cotorism. うちの文鳥・ハクとサクと、ときどき どうでもいいハナシ。

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

はま煎茶

Author:はま煎茶
・白文鳥 ハク♀。
・桜文鳥 サク♂。
この初夏('17)で
ハクはなんと11歳を迎えました*
ケンカの相手がいなくなりちょっぴり寂しいですが、たまに煎茶を突いて憂さをはらしてます。
すっかり縁側の日向ぼっこが似合う文鳥です。

サクは 2016.8.21 に 天使文鳥になりました。
10歳3ヶ月でした。
かわいがってくださった方々ありがとうございました。

・世話人 煎茶♀。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ことりリンク
FC2カウンター
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾。<文鳥占い>

ふふふ、ハクではありませんよ!

IMG_6573.jpg

先々週ですが、台湾旅行に行ってきました。
そしてウワサの「文鳥占い」とやらもやったのですよ〜(ラマ夫さんが)

この2羽のこの子達がですね、素晴らしかったのです。


            

場所は台北「龍山寺」駅の地下街にあります。
朝行ったらまだ開いてなかったので別の場所でゴハンを食べた後、再び訪問。
先客の方(ニホンジン)がいらっしゃいました。

IMG_6520.jpg

赤いイスの上にも控えの選手文鳥さんが待機しておりました。
この占いエリアには他にも文鳥占いしているところもあったり
いろんな種類の占いがありましたが、
なんかココがいい!という私の直感に従いました。

先客の方がけっこう長い時間粘ってたので
少し待ちましたが、待った甲斐がありました。

IMG_65244.jpg

かわいい・・・
そして、私たちが席に着くや水浴びを始めたのです。
しかもちっちゃい飲み水の容器でむりやり(笑)

IMG_6527.jpg

なので占い師のおじさんに「コラコラヤメナサイ」と、
周りに水が飛び散らないように、
占いメニューで目隠しされてしまいました(笑)

あ〜見たい〜占い文鳥さんの姿、見たい見たい〜(←私の心の声)

IMG_6528.jpg

水浴びも終わり、ご機嫌でキレイな声で歌ってました。
両文鳥とも男の子なのですね〜

そして、占いの方はちゃくちゃくと進みカゴ開放!(いよ!待ってました!)
おじさんに写真も撮って良いか確認をしたので
シャッター音を消して、じゃんじゃん撮りまくりです。

IMG_6529.jpg

この時私は思いました。

IMG_65299.jpg 

左の子、腹筋すげー!脚力すげー!(文鳥に腹筋があるかどうか・・)
というか、この子達全然逃げないね?
ちゃんと窓辺?まで来てしっかり定位置でスタンバイしてるね?
すごいね?すごいよね?

私の心の声はコーフンしておりました。


IMG_6532.jpg

そしていよいよ、メインの占いです!
まずは手前の文鳥さん・・ラマ夫さんを占っておくれ!

IMG_6538.jpg

さぁ!

IMG_6539.jpg

さぁさぁ!

IMG_6545.jpg


・・・気分が乗らないようです。。
引きそうで引かない、そんな感じでうなだれてます。。。

じゃ、仕方ない。
向こうの文鳥さん!
ラマ夫さんを占っておくれ!

さぁさぁ!

IMG_6551.jpg

のけ反ってます。
おじさんの持つ占い棒を思い切り拒否!!
この子も気が乗らないようです・・・
おじさんもグイグイ、胸あたりに棒をにあてがうも拒否!
文鳥さん、しまいには目をつぶって拒否・・・!!
(そんな姿、なかなか見れないよ)

先客に引き続き私たちと、立て続けだから占い疲れたのかなぁ。。

IMG_6557.jpg

仕方がないので赤い紙の占いを。

これもなかなか引いてはくれなかったものの、
手前の子が「しゃーなしやで〜」という感じで引いてくれました。

ありがとう〜!

IMG_6561.jpg

調子も戻ったのか、棒のほうも引いてくれました。
やれやれ、たいへんな仕事だな〜。

IMG_6567.jpg

奥の文鳥さんは、はじめっから最期までおじさんを突ついたり
腕時計が気になって気になって・・という感じで、
でもおじさんは気にもとめず占い続ける、という(笑)

IMG_6569.jpg

私がすごいなと思ったのは、絶対外には出ませんでしたし
カゴの中をあちこち行ったりすることも全くなく、
ちゃんと仕事の体勢で最後までスタンバイしてたこと。

なぜ出ないのかおじさんに聞いたのですが、
そういうものらしくよく分かりませんでした。

さぁ、占い自体当たってるのかどうか。。
今はまだ分からないようですが、
ラマ夫さんは助言を胸に受け止めてるようです。

日本語は流暢というほどではないので、
がっつり悩んでるからいろいろ聞きたいわ、という人には
少し物足りないかもしれませんが
軽く占ってもらいたかったラマ夫さんには充分だったようです。

なによりこの文鳥さんたちが大切にされてるのが
おじさんにちょっかいを出す様子から見てとれたので、
私的には大満足でした

台湾、うわさどおりの優しい国でした!
空港から電車に乗った途端、「また来ようね!!」と
ラマ夫さんと言い合うくらいに。

楽し過ぎました〜!
ありがとう!台湾〜!

C

omment

No title
文鳥占い、いいですね~。というか占ってくれなくても
このかわいい子たちを見ているだけでもいいかも。
奥の子、すごい恰好をしているのが気になります。
脚力すごいですね。

tunn URL | 2014/05/06 01:06 [ 編集 ]

tunnさん*
コメントありがとうございます*

近頃台湾ブームですが、本当に楽しかったんです。
近いですし、海外という感覚はあまりなく。
tunnさんもぜひ、この子たちに会いにいってください(笑)

> 奥の子、すごい恰好をしているのが気になります。
> 脚力すごいですね。

ここまでやるなら普通、下に降りちゃったりしますよね?
なのに、ずーっとこのまんまであの窓辺?にしがみついてましたよ!
かわいいのなんのでした♪

はま煎茶 URL | 2014/05/07 22:43 [ 編集 ]


ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。