cotorism. うちの文鳥・ハクとサクと、ときどき どうでもいいハナシ。

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

はま煎茶

Author:はま煎茶
・白文鳥 ハク♀。
・桜文鳥 サク♂。
この初夏('17)で
ハクはなんと11歳を迎えました*
ケンカの相手がいなくなりちょっぴり寂しいですが、たまに煎茶を突いて憂さをはらしてます。
すっかり縁側の日向ぼっこが似合う文鳥です。

サクは 2016.8.21 に 天使文鳥になりました。
10歳3ヶ月でした。
かわいがってくださった方々ありがとうございました。

・世話人 煎茶♀。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ことりリンク
FC2カウンター
月別アーカイブ

万年反抗期。

ハクが換羽と言っていいのかどうかぐらいの微妙換羽の中、
サクは どうかしちゃったの?? というくらいの元気っぷり。
歌って踊って(いや、最近ダンスはしなくなったな)絶叫しての大騒ぎ。
そんなうるさい 元気な彼が大人しくなるのが別荘にいるとき。

オレは消えたんだぜ
P1281568.jpg

しっかり隙間からコチラを観察しています。(小姑気質?)
見えてないと思ってるらしい。
それが分かるのが、呼んでも返事をせず
半透明の壁越しでは呼ばれたことに反応し振り向き、
コチラを見ている姿が逆にこちらからハッキリ見えるとき。
ちょっとした反抗期ですね。


そして、ハクの場合。
連れてかないでよね          
P1111514.jpg 

いなくなった!と思ったらたいがいここにいます。
私のダウンジャケットの首がハクに耕されるので、
ベージュの布でガードしたのですが、気に入ってくれてるようです。


P2021585.jpg 

ここにいるときはハクちゃんも返事を無視する傾向にあります。


C

omment


ブログ内検索