cotorism. うちの文鳥・ハクとサクと、ときどき どうでもいいハナシ。

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

はま煎茶

Author:はま煎茶
・白文鳥 ハク♀。
・桜文鳥 サク♂。
この初夏('17)で
ハクはなんと11歳を迎えました*
ケンカの相手がいなくなりちょっぴり寂しいですが、たまに煎茶を突いて憂さをはらしてます。
すっかり縁側の日向ぼっこが似合う文鳥です。

サクは 2016.8.21 に 天使文鳥になりました。
10歳3ヶ月でした。
かわいがってくださった方々ありがとうございました。

・世話人 煎茶♀。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ことりリンク
FC2カウンター
月別アーカイブ

つぼ巣の行方。

最近甘えん坊になってきたサク。


PB200112.jpg

かわいい顔して一体、なんのおねだりだい?



さて、以前に書きましたが・・つぼ巣。

そうです、サクの小部屋のつぼ巣です。

ベランダに放置しているのが
サクにバレてしまいました…




P1300570.jpg

「オレの部屋、ここにあったかぁぁぁ!」(魂の叫び)


ものすごいお宝を発見したかのような、サクの顔…

この表情に、私もグラッと心揺れました・・
嗚呼、できることなら戻してあげたい…!

私としても、甘やかしたいのが本音。
しかし、いかんいかん! 
サクの健康を考えるとイカンのである。

などと思っている間も、




P1300578.jpg



サクは、たそがれています。

・・・・・。

サクのそんな姿を見てなんだかせつなくなりつつも、
つぼ巣に手を伸ばそうとする自分の手をグッと押さえ、
飼い主として、ひたすら堪えるのでありました。

もうカゴに戻っておくれ、
しばらくつぼ巣は忘れておくれ、

サクよ。

目的はつぼ巣だったか!

このおねだり上手め☆


C

omment


ブログ内検索