cotorism. うちの文鳥・ハクとサクと、ときどき どうでもいいハナシ。

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

はま煎茶

Author:はま煎茶
・白文鳥 ハク♀。
・桜文鳥 サク♂。
この初夏('17)で
ハクはなんと11歳を迎えました*
ケンカの相手がいなくなりちょっぴり寂しいですが、たまに煎茶を突いて憂さをはらしてます。
すっかり縁側の日向ぼっこが似合う文鳥です。

サクは 2016.8.21 に 天使文鳥になりました。
10歳3ヶ月でした。
かわいがってくださった方々ありがとうございました。

・世話人 煎茶♀。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ことりリンク
FC2カウンター
月別アーカイブ

慣れないモノもある。

ラマ夫さんお手製の「待ってて台27488274
半年以上も前に作ってくれたものです。

PC171525.jpg

案の定、はじめは怖がり、ハクサクは近寄りもしませんでした。229

PC171526.jpg

なので粟穂でつって、気を引いてたのです。271

PC171527.jpg

粟穂作戦は実を結び、こうやって食べるようになりました。265228265

しかし本来は、この木の枝の上で乗ってまったりしてほしい、という
目的があって作ったもの(らしい)。

その後のサクは枝に乗って、粟穂を食べたり橋代わりに渡ったり、
すっかり慣れた様子なのですが、問題はハクお嬢さん。
自分の意思で乗ったことは未だありません。

アタシはこれでいいの!
PC151520.jpg

なぜだい? ハクよ。

今日のけいかくは、アワホたべて、チョット寝て、煎茶の肩にとまって・・・ブツブツ
PC151071.jpg

サク、余裕こいて乗ってます。225

粟穂を枝の上側につけても、ものすごい背伸びで食べようとするハク。
それはそれでかわいゆいのですが。237194

1度乗ってしまえば冒険好きなハクのこと、慣れてくれるかもしれない、
そう思い、ちょっと乗っけてみました。スパルタ教育です。189

すると・・・

          ・・・・・
ハク、ほそ~
めっちゃ細くなっちゃいました!!
(WBの設定も間違ってヘンな色です!)

ハ、、ハクちゃん・・・・・263

しばらく蝋人形のように固まり、ハクはどうしていいか分からない様子・・・
そのあと、「なにしやがる!」と言わんばかりに、すっ飛んでいきました。
274~~~

「お互いの場所を主張するハクサク」の図。
ハクぶらんこサク枝

・・・無理強いはいけませんね、ごめんなさい。230


267おまけ267 

なによ。(ジロリ)
P1161776.jpg

189ハクの変化、BEFORE&AFTER189

こっちの姿の方がハクらしいかなー♪(´∀`*)


ブログランキング・にほんブログ村へ

C

omment

こだわり
きっとハクちゃんには、「こだわり」があるんでしょうね。
ラマ夫さん作「待ってて台」は、ハクちゃんにとっては「粟穂設置台」という認識で、止まり木ではないんですよ、きっと(笑)。

我が家の小雪もどんなに長いこと設置してあっても、決してブランコや天然木の止まり木には止まりませんし、うっかり乗ってしまったりすると、ハクちゃんみたいに細~くなってます(爆)。
歴代の桜文鳥や吹雪は全くそういうことにこだわりがないところを見ると、白文鳥は日本原産だけあって、細かい繊細なこだわりを持っているに違いアリマセン、たぶん…。

それにしても…
煎茶さん宅のカーテン、とってもステキ!!!

Chiara URL | 2008/04/01 21:50 [ 編集 ]

デリケートなハクちゃん
こんにちは。
ラマ夫さん、器用ですね。天然木のスタンド、とてもステキです。
そんなにこだわりの無いサクちゃんと、身につけるものには妥協のないハクちゃん、2羽の差が歴然としていて面白いですね~。
細~~~くなってるハクちゃん、可哀想なんだけど笑っちゃいました。
ブランコに乗っているリラックス姿とはまるで別鳥ですね。
全然関係ありませんが、サクちゃんの独り言の「アワホ」がロイホみたいで気に入ってしまいました。いいなあ、アワホ。使わせてください(笑)

うずら URL | 2008/04/02 16:38 [ 編集 ]

コメントありがとうございます☆
i-264Chiaraさん

なるほど~「こだわり」ですか!
見慣れても近寄らないものもあるのですねー。
なんか納得しちゃいました♪
小雪ちゃんも同じようなことがあるんでしたら、そうですね、
「白文鳥の習性・文化」なのかもしれませんね^3^)笑

え、カーテンですか^^;
しかしよく見れば安物なのですよー・・・
写真だとよく分からなくなっていいですね・v・;


i-264うずらさん

ラマ夫作・止まり木をおホメいただきありがとうございます☆笑
ハクサクもヒナのときから一緒に育っても、
個性は違ってくるのですね~。
「ひとはひと、自分は自分なのさ」という感じでしょうか;^3^)
ラウさんを思い出しちゃいましたw

あはは「アワホ」どうぞどうぞ、お使いください♪

はま煎茶 URL | 2008/04/02 22:08 [ 編集 ]

こんにちは。
こんにちは。
文鳥さんに良かれと思ってしたことが裏目に出てしまい
凹むこと……私は結構あります。
文鳥さんの心は奥が深いですね。
ハクちゃん、「待ってて台」の何がそんなに!?
「ひょぉ~」っとなる理由を教えて欲しいです!

aya URL | 2008/04/03 11:26 [ 編集 ]

コメントありがとうございます☆
i-264ayaさん

こんにちは☆
ふふふ、よかれと思い買ってお蔵入りしているグッズは
うちにもたくさんありますよ!
こういう方、けっこういらっしゃると思います。
なので、ドンマイです♪^3^

なんどかこの枝に乗っけてみてるのですが、
必ず「ひょぉ~」っとなってます・・
ホントなにがいけないのか、さっぱり分からずじまいです;^3^)
ハクの唯一の苦手?になってます。笑

はま煎茶 URL | 2008/04/03 17:04 [ 編集 ]


ブログ内検索