cotorism. うちの文鳥・ハクとサクと、ときどき どうでもいいハナシ。

Prev  «  [ 2017/05 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

はま煎茶

Author:はま煎茶
・白文鳥 ハク♀。
・桜文鳥 サク♂。
この初夏('16)で
なんと10歳を迎えました*
ケンカはそこそこ、遠慮がちに。
すっかり縁側の日向ぼっこが似合う文鳥です。

サクはこの夏、天使文鳥になりました。
10歳3ヶ月でした。
かわいがってくださった方々ありがとうございました。

・世話人 煎茶♀。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ことりリンク
FC2カウンター
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コレストロール。

「 ズシッ・・・ 」
20070426192236.jpg



サクが私の手に飛び乗ってきたときの感触。



おそらくサクは太った・・・いや確実に太った。
重い。「ことり」と呼ぶにはどうかと思わせるこの重み・・

その要因として、

1・「繁殖以外でのつぼ巣の使用(約3ヶ月)」
2・「冬の寒さで室内放鳥が多くなり、冒険心が萎えた」
3・「しあわせ太り」

・・・。

主な理由は1であろう。
やばい、小鳥の健康管理は私の責任。

そう思い、早速小部屋(つぼ巣)を撤去した。


その撤去後の、サクの様子をひとつ。  



P1230800.jpg

「出てってやる!」 (そんな目をした)



P1230801.jpg

「ちくしょー」 (じだんだ踏んでた)




20070426192502.jpg

「あとで戻しとけよー!」 (かなり訴えてきた)


・・・・・

ごめんよ、サク。

もう戻しません! つぼ巣は春までおあずけです。



そんな、サクを想う私の気持ちを分かってほしいとこですが、

サクの悔しい気持ちを表すようなショットがこちら。
(ピンボケですみません)



20070426193559.jpg



じたばたと、枕に顔を突っ込んでいます。

以前撮ったものですが、悔しいコトでもあったか。

一体なにがしたいのだ、サクよ!





C

omment


つぼ巣に入りたいのですな。

昼行灯 URL | 2007/01/31 22:37 [ 編集 ]


おもしろい!!一冊の本にすべきよ!!!!

るりちん URL | 2007/02/01 01:52 [ 編集 ]


昼行灯さん
そう、つぼ巣が憩いの秘密の部屋と化してました。
つぼ巣ネタは、次回に続きます・・・

はま煎茶 URL | 2007/02/01 11:55 [ 編集 ]


るりちーん☆
コメントありがとう!
もし本にしたら、いつかcoudreに置いてくれる?

はま煎茶 URL | 2007/02/01 11:58 [ 編集 ]


こんばんは!

mixiからきた、カラフルです。

はま茶さん、ブログをお持ちでしたの??♪

すっごい、相変わらず写真が美しい^^

ゆっくり、これから拝見しますね♪

カラフル URL | 2007/02/08 19:54 [ 編集 ]


遅くなりました、カラフルさん!
もしや、SさんのおBさん?(ややこしい?)

そうなんです、ブログを始めてみました。
これからもハクとサクをよろしくねー☆

はま煎茶 URL | 2007/02/22 16:46 [ 編集 ]


ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。