cotorism. うちの文鳥・ハクとサクと、ときどき どうでもいいハナシ。

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

はま煎茶

Author:はま煎茶
・白文鳥 ハク♀。
・桜文鳥 サク♂。
この初夏('17)で
ハクはなんと11歳を迎えました*
ケンカの相手がいなくなりちょっぴり寂しいですが、たまに煎茶を突いて憂さをはらしてます。
すっかり縁側の日向ぼっこが似合う文鳥です。

サクは 2016.8.21 に 天使文鳥になりました。
10歳3ヶ月でした。
かわいがってくださった方々ありがとうございました。

・世話人 煎茶♀。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ことりリンク
FC2カウンター
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

* ぐぁば茶 *

グァバという果実、私は以前エジプトの旅で初めて食べました。
その葉っぱのお茶、、だと思いますが、
これは高知県産です265265265

s-P1251889.jpg

普通のお茶とは違い、
水から煮出すという方法で煎れるようです。189225189

s-P1251887.jpg

けっこう大量なので、封を切るのが遅くなりました。
昨年の夏に買ったのですが、ようやく日の目を見ます420

s-P1251888.jpg

中身はこんな葉っぱ・・
その辺の枯葉を拾ってきたみたいなので、少し心配しました。
がしかし、これがまろやかで美味しかったのです!420225420
ハズレじゃなくてよかった!


「健康ブームにのってグァバ茶の人気が高まっています」(←説明書き)


へぇ。

 

 

さて、茶のみバナシです。7822578

引越す前はとある中部地方にいた私ですが、
ラマ夫さんと「どうしても行っておかなきゃね!」と
話していた場所がありました。

そこは 《76弥富町76》 です!!

文鳥を飼ってらっしゃる方なら一度は耳に目にしたことのあるこの町。
日本に手乗り白文鳥を普及させたのは、ココ弥富町なのです!442
少し遠かったのですが、行ってきました!


P8191743.jpg


「弥富」という文字を見つけ、
興奮気味に高速を走ります! 125282282282

うちの車にはナビが付いてません。
自力で目的地に着かなくてはいけません。
必死で文鳥の手がかりを探しました!
そして見つけたのはコレ・・↓


P8191745.jpg


ただの普通の地元のスーパーでした・・351
文鳥で頭がいっぱいの私には紛らわしかったです。。

その後も文鳥に関する建物、オブジェはなかなか見つからず、
変わりに目に付くのは《486金魚486》の養殖場・・・???
暑い中、車を走らせるもよく分からず、
目に入ってくる金魚ののぼり・・・

ホントにここは文鳥の町《弥富》なのか・・と
不安に陥ってきたところ、、


P8191755.jpg


道路の脇に何気にありました、コチラ!!

見覚えのある方も多いのではないでしょうか!!


ラマ夫さん弥富


白文鳥電話ボックス・・・!



結局、私たちにはコレしか見つけることができませんでした。230
疲れ果てました…。



後日、生まれも育ちも愛知県の子に尋ねてみました。

「弥富と言ったら『文鳥』だよね!?」

「え、弥富と言ったら『金魚』ですよー。」



       486486486





            (毎度ごくろーさまね)P8231812.jpg
(無駄骨ってヤツだな)



260世界の文鳥に幸あれ!!260


ブログランキング・にほんブログ村へ

 

C

omment


えっ!? 弥富と言ったら『金魚』なの!!?? うっそ~!!
ごくごく極地的に『文鳥』だったのね,ありがちな話かも。
でも,がっかり~!

いずみん URL | 2008/01/31 19:04 [ 編集 ]


こんばんは。
また美味しそうなお茶ですね。
グァバ、ピンク色のジュースしか知らないけれど、ビタミン豊富でお肌に良さそうなイメージがあります。

それから、お気に入りリストに加えさせていただきました。どうぞ今後とも、楽しくお付き合い下さいませ。宜しくお願い致します。

karin URL | 2008/02/01 00:04 [ 編集 ]

こんにちは
 はじめまして。いずみんさんちからやってきて以来ファンになり楽しみにしています。
 わぁ、弥富だ。およっ、スーパーと電話BOXなのですね。
弥富といえば文鳥さんですよ。と、いうことで「サウダージ 弥富文鳥村リポート」にヨダレのでそうな文鳥祭りが載っています。
 行ったつもり、気分は味わえます。

ゆき URL | 2008/02/02 10:35 [ 編集 ]


i-225いずみんさん

そうですよね、私もショックでしたよ~;^3^)
文鳥も今は昔ほど盛んじゃない、という感じだと思います。

ハクサクは名古屋の5代(とおっしゃってたと思いますが)
続いてる古い小さな鳥獣店で買いました。
そこのおじいちゃん曰く、
「この辺ももっと鳥屋さんはたくさんあったんだけど、
ホレ、今はペットと言えば犬や猫だから」と、商売が成り立たず
小鳥屋さんが次々に店をたたんでいったそうです。
あと鳥インフルエンザが流行ったのも影響があったらしいですよ。

弥富も昔は盛んだったけど、、というところでしょうか。
もしくは私のリサーチ不足でしょうか・・^^;




i-225karinさん

こんばんは☆

そうですね、グァバはジュースでよく見かけますもんね♪
私もお茶は初めてです。
こういう見たことのないお茶を、
どんなものかついつい買ってきては、
開けるタイミングを見計らってます。

あ、こちらもリンクの件ありがとうございました!
これからもよろしくお願いします☆




i-225ゆきさん

はじめまして、こんばんは☆
コメントありがとうございます!

弥富文鳥村レポート!!
そう、私も以前にこのサイトを見かけたことがあります!
嬉しくなって「行ってみよーぜー!i-203」というノリで行きました!
行き着かなかったのは、車にナビがないせいです。
そうですそうです、ナビがないのがいけないんです!(笑)

ありがとうございます、実際行けなくても
また行った気になれましたよ☆

え、ファンだなんて…恐縮です!
これからものんびりブログですが、
どうぞ遊びに来てやってくださいね!

はま煎茶 URL | 2008/02/03 00:50 [ 編集 ]


弥冨といったら金魚?!
え!?文鳥でしょぅ!!!(力む私i-229
でも自力でこの電話BOX探したなんてスゴイです。すんごいカワイイです。煎茶さんありがとうー!!
私も行きたいけど、なかなか遠くて叶いそうもないです。。。
それにしてもハクサクちゃんてよく2人で寝てますね。カワエェのぅ。

グァバ茶、気になります。
ジュースしか飲んだことないですが、香りは同じなのでしょうか?!
市販で見たことないなぁ~。気になるーーi-201

ユミタオ URL | 2008/02/03 11:57 [ 編集 ]


お疲れ様でした。
弥富と神戸の花鳥園はもう憧れの地です。
でもそんなに分かりづらいのですか?
金魚の町だったんですね。知らなかった…。

…でも文鳥祭りがありますよね。
いいなぁ…、うっとり…(すでに妄想モード)

この電話ボックス、いいですね。
こらちは、「あんたがたどこさ」の船場のタヌキ像が乗った〒ポストがあります。

メリー URL | 2008/02/03 14:08 [ 編集 ]


i-225ユミタオさん

そうです、我々文鳥を愛する者としては
「弥富と言えば文鳥!」なのです!
これはゆるぎない真実と言えるでしょう。i-274i-239
がしかしながら、知らなかっただけど
「金魚」も有名なのは真実のようです。^^;

ハクサクは毎日、ケンカして追いかけっこ(?)をして、
おやつの奪い合いをして豪快に水浴びをして
また追いかけっこをして一緒に寝る。
これが一連の行動パターンとなって、日々繰り返しております☆




i-225メリーさん

そうですよね、金魚も名産地だったなんて。
道路を走っててもあちこちにその養殖(?)場があって、
車を止めて見ているお客さんもいらっしゃいました。

文鳥祭りの情報がいまいちつかめず、結局行ったことないのですが…
静岡の花鳥園には行きました!
フィンチな小鳥は少なかったのですが、
カラフルな鳥と触れ合えましたよ!

え、タヌキの乗っかったポスト!
葉っぱ型の手紙とか入ってそうですね!

はま煎茶 URL | 2008/02/04 13:19 [ 編集 ]


ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。